HOME » Softbank光についての情報まとめ » Softbank光の料金と特徴

Softbank光の料金と特徴

このページでは、Softbank光の料金や特徴を調べています。

Softbank光の料金例

  • 月額…
    戸建て…月額5,200円(税別)
    マンション…月額3,800円(税別)
  • 初期費用…
    転用…3,000円(税別・事務手数料のみ)
    新規…2,000円~2万7,000円(税別・工事費+事務手数料)
  • オプション…
    ホワイト光電話…467円/月~(税別)
    Wi-Fiマルチパック…990円/月(税別)
    Netflix…650円/月~(税別)

その特徴

携帯電話の通信サービスを主軸としていた会社が、2015年の光コラボスタートに伴い、インターネット回線販売を開始しました。Softbank光は、その代表例のひとつと言えます。以下のサービス特徴を備えているので、要チェックです。

【Softbank光のサービス特徴】

★ソフトバンクのスマホを利用している場合、セット割引が適用される。1世帯の中にキャリア数が多いほど、割引率が高まる。

★契約と同時に、Yahoo! BB基本サービスへの加入も適う。

★キャッシュバックや商品券(抽選による)が進呈される。公式キャンペーンも、随時開催されている。

Softbank光のメリットは、何と言ってもスマホとのセット割引が適用されること。インターネット通信+携帯電話代を、年間数千~数万円程度カットすることが可能になりますので、ソフトバンクキャリアは要注目です。

とは言え申し込むプランによっては、スマホの利用料金がかえって高くなるケースも発生しているようなので、契約前によく内容を確かめたうえで、しっかり検討するようにしましょう。

なおSoftbank光と契約すると、プロバイダは自動的に、ソフトバンクの子会社である「Yahoo!BB」へ加入することとなります。「プロバイダを選びたい」と考えている人は、事前にこうした制限についても理解しておく必要があります。

光コラボ 大手4社を比較

PAGE TOP