HOME » auひかりについての情報まとめ » auひかりのキャンペーン

auひかりのキャンペーン

インターネットを始めるうえで欠かせないのが通信会社との契約。最近では通信会社との直接契約だけでなく、代理店を介して契約を行うことが増えているのです。その理由に、各代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンがあります。
今回は、auひかりのキャンペーンを行っている代理店8社を調査して、「キャッシュバック金額」「受取方法」「受取時期」「プロバイダ」の4つを比較してみました。
「キャッシュバック金額」は文字通り現金として返ってくる金額。表示されている金額は、キャッシュバックされる条件がすべて満たされた場合の最大の金額です。「受取方法」はどのような方法でキャッシュバックされるかを説明しています。「受取時期」は、契約・ネット開通後にどれくらいの期間でキャッシュバックが受け取れるかを記載。表示している期間は契約が通るか、回線が開通してからキャッシュバックされるまでの最短の時期になります。「プロバイダ」はキャッシュバック時に契約が必要なプロバイダです。
調査結果と一緒に各代理店の特徴や契約時に注意すべき点も紹介しています。代理店をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

株式会社レジェンド

株式会社レジェンド公式サイト

キャッシュバック金額 最大70,000円
受取方法 郵便為替による換金
受取時期 最短10ヵ月
プロバイダ BIGLOBE

株式会社レジェンドのキャッシュバックは最大70,000円、最短10ヵ月後に郵便為替での受け取りが可能です。そのためには一戸建てに住んでいるのが最低条件で、マンションだと最大で50,000円になります。キャッシュバックのために気を付けなければならないのは、8ヵ月後にアンケートの郵送を忘れないことと、開通してすぐにオプションを外すこと。条件の中に「指定オプション」という5つのオプションが付いていて、基本はすべて有料なのです。開通から1~2ヵ月は無料で使用できるものもあるので、その間にオプションを取ってしまうことをおすすめします。

ジェイコミュニケーション

ジェイコミュニケーション公式サイト

キャッシュバック金額 最大42,000円
受取方法 現金振込
受取時期 最短1ヵ月
プロバイダ So-net

キャンペーンの金額は最大35,000円ですが、auひかりと光電話の申し込みを合わせるとキャッシュバックが42,000円になります。マンションタイプは一戸建てに比べてキャッシュバックの額が低くなりがちですが、このキャンペーンではマンションタイプも一戸建てタイプと同じ金額。キャッシュバックの申請手続きは電話のみで、申込時に電話口で振込口座を伝えると翌月に現金が振り込まれる仕組みです。キャッシュバックを受ける条件として必要なのがオプション追加。オプションは基本有料なのですが、開通して無料期間のうちに外してしまえば実質タダになります。

ブロードバンドナビ株式会社

ブロードバンドナビ株式会社公式サイト

キャッシュバック金額 最大60,000円
受取方法 郵便為替による換金
受取時期 最短2ヵ月
プロバイダ BIGLOBE

ブロードバンドナビ株式会社のキャッシュバックは最大60,000円ですが、これはauひかりとBIGLOBEの公式キャンペーンをセットで適用された金額。ブロードバンドナビ株式会社で行っているキャッシュバックだけだと一戸建てタイプは最大25,000円、マンションタイプは最大20,000円になります。対象となるのはキャンペーン期間内に新規でWebか電話で申し込みをした方です。条件は12ヵ月以上の利用と、開通から1ヵ月以内に「特典申請用紙」で申請手続きをすること。もし申請が通り、キャッシュバックが受けられることになっても、12ヵ月使用せずに解約した場合は違約金のほかにキャッシュバック相当の返金を求められる場合もあるので注意してください。

株式会社NNコミュニケーションズ

株式会社NNコミュニケーションズ公式サイト

キャッシュバック金額 最大45,000円
受取方法 現金振込
受取時期 最短1ヵ月
プロバイダ So-net

株式会社NNコミュニケーションズで行われているキャッシュバックキャンペーンの金額は最大45,000円。これはプロバイダをSo-netのみに限定した場合の金額で、BIGLOBE・au one net・DTIなど他のプロバイダを選択する場合は最大で43,000円になります。最大金額キャッシュバックの条件はネットと電話の契約。申込時に一緒に振り込むための口座番号を伝えるだけなので、改めてキャッシュバックの申し込みや手続きをする必要がありません。キャッシュバックの種類には現金振込だけのほかに、無線ルーターがついてくる特典もあります。ルーターは高速ルーターで、スマホやタブレットの動作も早くなるとのこと。レンタルではなくプレゼントになります。

株式会社NEXT

株式会社NEXT公式サイト

キャッシュバック金額 最大43,000円
受取方法 現金振込
受取時期 最短1ヵ月後
プロバイダ So-net / BIGLOBE / @nifty / @TCOM / AsahiNet / au one net / DTI

株式会社NEXTのキャッシュバック金額は最大43,000円。通常のキャッシュバックキャンペーンだと36,000円のキャッシュバックですが、So-netとBIGLOBE のどちらかを選んだうえでひかり電話を契約すると、キャッシュバック金額が43,000円になります。オプション加入はありません。特典手続きの必要はなく、申込時に振込口座の番号を聞かれたときに答えれば申請は完了し、開通後の翌月末に振り込まれます。特徴として挙げられるのが「ネットだけできればよい」という人も対象になること。セキュリティや動画・音声コンテンツ、プロバイダオプションを付けなくてもキャッシュバックが受けられます。

株式会社アウンカンパニー

株式会社アウンカンパニー公式サイト

キャッシュバック金額 最大40,000円+無線ルーター
受取方法 現金振込
受取時期 最短1ヵ月
プロバイダ So-net / BIGLOBE / @nifty / @TCOM / AsahiNet / au one net / DTI

株式会社アウンカンパニーのキャッシュバックは最短1ヵ月で現金振込。通常のキャッシュバックの金額は33,000円ですが、ひかり電話契約で40,000円になるのです。株式会社アウンカンパニーで契約をすると、スマートフォンやタブレットでの通信に重宝する高速無線LANルーターもついてきます。適用条件は株式会社アウンカンパニーを通してauひかりか取扱プロバイダで契約し、サービス利用開始から12か月間利用することです。光回線が開通した月から計算して、翌月末までに現金が振り込まれます。早ければ最短1ヵ月でキャッシュバックされるのです。キャッシュバック金額は申込時の契約内容で決まります。

JTA

JTA公式サイト

キャッシュバック金額 最大55,000円
受取方法 現金振込
受取時期 1~13カ月
プロバイダ So-net

JTAのキャッシュバックキャンペーンで特徴的なのが「高速キャッシュバック」と「高額キャッシュバック」の2つに分かれること。「高速キャッシュバック」は一戸建てタイプで最大35,000円のキャッシュバックがあり、最短1ヵ月で契約者が指定した口座に振り込まれる形態です。「高額キャッシュバック」は最大50,000円のキャッシュバックがありますが、その代わりに振込まで13ヵ月の期間を要します。時間を取るか金額を取るかで分かれるキャッシュバック形態です。「高額キャッシュバック」を選択したうえで申込者を2人紹介すると30,000円増額されるので、最大金額が85,000円になります。

株式会社25

株式会社25公式サイト

キャッシュバック金額 最大60,000円
受取方法 現金振込
受取時期 最短12ヵ月後
プロバイダ So-net

株式会社25(トゥエンティファイブ)のキャッシュバックは最大60,000円。これに申込者の紹介料が上乗せされると、最大2人紹介で95,000円になります。紹介者がいない場合は一戸建てタイプで最大60,000円、マンションタイプは最大30,000円に。プロバイダはSo-netのみ、他社のプロバイダだと適応されません。キャッシュバックの内訳は株式会社25からのキャッシュバックが10,000円で、プロバイダからのキャッシュバックが20,000円。そのほかのキャッシュバックの条件には申込者を2人紹介することや、auひかりスタートサポートの加入があります。紹介者がいないうえにauひかりスタートサポートを受けないとキャッシュバックは30,000円だけになってしまうので、注意しましょう。キャッシュバックを受け取るためには、申請メールを受け取りアンケートに記入したら期限内に返信。その後に郵送されてくる申請書類を揃えて返送するとキャッシュバック成立になります。キャッシュバックが受け取れるのは開通後12ヵ月経ってからです。

まとめ

返ってくる金額が高いのは株式会社レジェンド

キャッシュバックの多さでは、紹介者なしでも70,000円の金額が返ってくる株式会社レジェンドが高いですね。その次に高いのはブロードバンドナビ株式会社で、ジェイコミュニケーションが続きます。

最短1ヵ月でキャッシュバックを受けられるのは5社

キャッシュバックまでの期間はジェイコミュニケーション、株式会社NNコミュニケーションズ、株式会社NEXT、株式会社アウンカンパニー、JTAと多くが最短1ヵ月となっています。ただしJTAの場合は「高速キャッシュバック」を選択したのみの期間です。

最多プロバイダ数は株式会社NEXTと株式会社アウンカンパニー

選べるプロバイダ数が多いのは株式会社NEXTと株式会社アウンカンパニー。ほかの会社も多数のプロバイダを扱っている所はありますが、指定以外のプロバイダを選択した場合はキャッシュバックの対象外になってしまうこともあるので注意が必要です。

現金振込か郵便為替の換金か

キャッシュバックの方法は現金振込か郵便為替の換金かに分かれました。現金振込は事前に口座を指定して振り込んでもらう方法。申込をした時点で口座を確認されるか、申請書を提出する際に口座番号を記入するタイプが多いようです。もう一つが郵便為替の換金。契約者あてに郵送されたら郵便局で換金する方法になります。

金額だけでなくキャッシュバックまでの方法を確認するのも大事

キャッシュバックされる金額だけで代理店を選びがちですが、キャッシュバックの方法や、どんなプロバイダを使っているのかなどを知ることも大切です。代理店を探す際は、住まいやプロバイダの条件が合っているところを探すと良いでしょう。

光コラボ 大手4社を比較

PAGE TOP