HOME » auひかりについての情報まとめ » auひかりはどこで申し込むべき?

auひかりはどこで申し込むべき?

このページでは、auひかりをオトクに申し込める代理店について調査しています。

auひかりへオトクに加入できる代理店は?

2015年の光コラボスタートに伴い、インターネット回線とプロバイダ一体型のサービスが登場しました。この機会にインターネットの契約内容を変更した人、またこれから変更しようと考えている人は多いのではないかと思います。

さてインターネット回線の申込みは、公式サイトや販売代理店で展開されているキャンペーンを活用して、なるべくオトクに申し込むのがおススメです。

特に販売代理店は、光コラボサービスを提供している会社自体とは別の会社になるので、ユーザーの興味を惹く特典を数多く用意していますから、代理店複数社のキャンペーン内容をよく確認すべきと思います。キャッシュバックや商品券の進呈など、即メリットを感じられる内容が提案されていることもありますよ。

以下に、auひかりの販売を行っている代理店と、そのキャンペーン内容例を紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください(ただし、キャンペーンは期間限定であることが多く、すでに終了している場合があります。あくまで参考程度にご覧ください)。

会社名 キャンペーン内容
auひかり
公式
☆「auひかり新規ご加入で5,000円キャッシュバック」
・数ヶ月の利用継続確認後に、5,000円分の郵便為替を発送。
※プロバイダ「au one net」と「ネット」+「電話」新規加入が条件。
株式会社
レジェンド
☆「最大7万5,000円キャッシュバック」
・戸建てタイプの場合最大7万5,000円、マンションタイプの場合最大4万5,000円のキャッシュバック有。
※プロバイダ指定有。希望プランや利用中の回線の違約金によってキャッシュバック金額が異なる。
☆「学割・引っ越しキャンペーン」
・学生または引っ越しに伴う新規申込み者に、5,000円のキャッシュバック有。
※希望プランやプロバイダ、利用中の回線の違約金によってキャッシュバック金額が異なる。
NN
コミュニケーションズ
☆「auひかり新規or乗り換え3大キャンペーン」
・申込プラン/オプション内容により、最大4万円のキャッシュバック有。
・初期費用相当割引有。
・他社の解約違約金を最大3万円まで負担。
株式会社
25
☆「最大6万5,000円キャッシュバックキャンペーン」
・申込プラン/オプション内容により、戸建て最大6万円、マンション最大3万円のキャッシュバック有。
・申込者1人紹介で1万円、3人で3万5,000円の紹介キャッシュバック有。
ジェイ・
コミュニケーション
☆「必ず3万5,000円キャッシュバック!」
・ネット回線のみの申込みで、3万5,000円をキャッシュバック。翌月振込で余計なオプション加入も不要。
・ひかり電話加入で、キャッシュバックが4万2,000円に増額。
・初期費用相当割引も有。
株式会社
NEXT
☆「auひかり×BIGLOBE光回線お申込みキャンペーン」
・ネット回線はauひかり、プロバイダはBIGLOBEという条件で申し込むと3万5,000円のキャッシュバック有。
・ひかり電話加入で、キャッシュバックが4万2,000円に増額。
・初期費用相当割引も有。
So-net ☆「So-net×auひかりでネットも電話もまるごとオトク![戸建て向け]」
・プロバイダをSo-netに指定することで、3年間月額が3,500円、
または4万5,000円キャッシュバック。
・auスマートバリューの場合、スマホの利用料金が最大2年間月額2,000円割引。

>>auひかりをお得に申し込める窓口を紹介しています

キャッシュバックキャンペーンの条件を確認しましょう!

いかがでしょうか?auひかりは代理店販売を、積極的に行っている印象を受けます。代理店によっては公式よりもお得な内容を提供しているケースが、数多くあるようですね。

またSo-netのようなプロバイダサービスが展開しているキャンペーンも存在していました。思わずどこから申し込めば良いか、迷ってしまいそうですね…。

とはいえ、キャッシュバックを謳っている代理店の場合、「申込み者が、自分以外に紹介する人数に応じて、金額を上昇させる」ということがあることも、知っておくべきかもしれません。

「10万円以上もキャッシュバックがある」と聞くと「友人や近所の人も誘ってみようかな?」と考えないでもありませんが…。

個人で勧誘をしつこく行うと、周囲からも敬遠されかねません。たまたま家族や友人を無理のないかたちで誘えるなら話は別ですが、多くの場合は「10万円以上!」と謳われていたところで、あまり現実味のない数字と言えるかもしれません。

「自分ひとりで申し込んだ場合でも、メリットが感じられる内容なのかどうか」、よく情報を比較検証するようにしてください。そして最もオトクなキャンペーンを提示している代理店から、契約を申し込むようにして下さいね。

光コラボ 大手4社を比較

PAGE TOP