今こそ光コラボに乗り換えよう
NTT東日本/西日本が、全国規模で提供していた光ファイバーインターネット回線。こちらが幅広く卸売提供されることになり、これまでプロバイダや携帯電話の通信サービスを主軸としていた会社が、独自のプランを提供する「光コラボ」が誕生しました。本サイトはこの「光コラボ」について、情報をまとめています。

auひかり・光コラボ・光回線の全てがわかる!

auひかりについて

このカテゴリでは「auひかり」の特徴や口コミ評判などの情報を、特集しています。

auひかりは、光コラボのスタートに先立つかたちで提供されていたサービス。国内の一部にはNTT東日本/西日本に頼らない独自回線も確保しています。

ユーザーが自らのインターネット環境を見直し、光コラボプランへの乗り換えを検討した時、多くの契約先候補が挙がってくることと思われます。果たして、auひかりは新たな契約先にふさわしいでしょうか?本カテゴリでは、以下のコンテンツを用意しましたので、ぜひ注目してください。

目次

auひかりとは?

上り下り最大1Gbpsの高速インターネット!

インターネット回線を選ぶとき、よく目にするのが「bps」という言葉です。この「bps」という単位、何を表しているかご存知ですか?
「bps」とは、1秒間に何ビット転送できるかを計るための単位のこと。Kbps、Mbps、Gbpsの順に転送できるビット数が増えるので、その分データの転送が速くなります。データの転送が速いということは「ゲームの画面が途中で固まる」などのストレスを感じることなく、インターネットを楽しめるということです。

auひかりのインターネット回線は、上り下り最大で1Gbpsのデータ転送が可能です。そのため、仕事で使う重いデータや動画なども、モタつかず快適に見ることができます。従来のADSL回線だと下りで最大50Mbpsなので、その違いは一目瞭然。ただし、利用環境や回線状況、お使いの端末のスペックによって変動する場合があるので、事前に確認しておきましょう。

auスマートバリューがお得!

auのスマートフォンやケータイ、タブレットとauひかりをセットで契約すると、毎月最大で2,000円の割引が受けられるのが「auスマートバリュー」です。仮に2年間使うとすると、2,000円×24ヶ月=48,000円の割引となります。auスマートバリューは家族全員が対象なので、4人家族で1人2,000円の割引とすると、毎月8,000円、2年間でなんと192,000円もお得! 家族全員が同じキャリアのスマートフォンやケータイを持っているケースは多いので、このサービスはうれしいですよね。

auスマートバリューの適用を受けるためには、au指定のデータ定額サービスに加入する必要があります。加入するデータ定額サービスによって、割引額が変わります。たとえばスマートフォンなら、データ定額10、13、30に加入すると、毎月2,000円の割引が受けられます。このようなサービスが受けられるのは、auユーザーの大きなメリットです。

多様なオプションサービス

auひかりには、多種多様なオプションサービスがあります。AndroidだけではなくWindowsやMacのウイルス対策として、3台まで使える「安心ネットセキュリティ」(月額300円)や、パソコンのトラブルを365日、夜23時まで電話と遠隔操作でサポートしてくれる「安心トータルサポート」(500円)など、機械回りのトラブルに強いサービスが揃っています。また「トイレがつまった!」「カギをなくした!」など、日常のトラブルに対応する「おうちトラブルサポート」(auひかりマンションお得プランAは無料、それ以外は月額400円)は、いざというときのために加入しておくと安心です。

請求書が一本化

スマートフォンやタブレットなどauの端末を複数使っていたり、家族全員がauユーザーだったりする場合は、今まで個別に来ていた請求書をまとめて一本化することができます。利用料や申し込み手数料は無料で、スマートフォンやケータイだけではなく、auひかりやauでんきなどの請求書もまとめられます。利用するには「契約者名が同一名義人か家族の範囲(離れて暮らしている場合は「家族関係証明書類」が必要)」「口座振替かクレジットカード払い」という条件があるので、自分の契約内容を確認してみましょう。

開通までの流れは?

  • 提供エリアを確認後、プロバイダを選んでauひかりに申し込む
    auひかりの提供エリアは、au公式サイトから確認できます。
    提供エリアを確認したら、提携プロバイダを選んでWebや電話などから申し込みをします。
  • 工事の日程調整
    申し込み後、KDDIから工事の日程調整の連絡が来るので、都合のいい日時を決めます。
  • 宅内機器の配送
    工事の日程が決まると、KDDIからルーターなどの宅内機器が配送されます。
  • 工事立ち会い
    自宅内に光回線を引き込むため、工事には立ち会いが必要です。
    エアコンのダクトや電話回線など、既存の穴から光回線を引き込むため、部屋に新しく穴を開けることはありません。
  • 宅内機器とパソコンの接続設定
    工事が完了したら、配送された宅内機器とパソコンを接続します。
    自分で設定や接続をするのが難しい場合は「かけつけ設定サポート」を利用しましょう。
  • 利用開始
    接続や設定に問題がなければ、すぐにインターネットが利用できます。
  • 開通期間の目安
    auひかりホーム(一戸建て)→申し込みから1~2ヶ月程度
    auひかりマンション→申し込みから2週間程度

どうやって申し込むの?

auショップ

家の近くにauショップがあれば、一番簡単な申し込み方法です。契約の際に不明点があれば、スタッフに直接聞きながら進められるという安心感があります。キャッシュバックは最大30,000円の場合もありますが、auショップ自体はスマートフォンなどの販売に特化しているため、auひかりのキャンペーンはあまり充実していません。

家電量販店

auショップと同じく、わからないことをその場で確認しながら申し込みができます。キャッシュバックはauショップよりは充実していますが、家電量販店独自のポイント還元というケースが多いため、現金でキャッシュバックを受けたい場合は他の場所で申し込みをしたほうがいいでしょう。

KDDI公式HP

近くにauショップや家電量販店がない場合でも、公式HPに詳しい情報が載っているので申し込みがしやすいのが特徴です。しかし、キャッシュバックなどのキャンペーンはほとんどおこなってないので、キャンペーンの適用という観点から見ると、あまりメリットはありません。

代理店サイト

auひかりを取り扱っている代理店サイトでは、Webから申し込みができます。他の申し込み場所と比べてキャッシュバックの金額が多いのが特徴で、なんと50,000円以上になることも! 代理店サイトは数多くあるので、その中からキャッシュバックが最も多いサイトを選べば、一番お得にauひかりの申し込みができます。

話題のau HOMEについて…

新サービス「au HOME」について調査・考察してみました。

もっと詳しく>>

auひかりキャンペーン情報…

auひかりのキャンペーン情報を集めています。

もっと詳しく>>

auひかりの料金と特徴…

auひかりの月額利用料金は?マンションの場合、一戸建ての場合の双方から調査して紹介しています。また、気になる同社のサービス特徴は…。リサーチしていますので、ぜひチェックしてみてください。

もっと詳しく>>

auひかりの口コミ評判…

インターネット通信に限らず、新たなサービスや商品に申し込んだり、購入しようと考えた時に参考となるのが「すでに利用を経験している人から寄せられた口コミ評判」です。毎日auひかりのサービスを経由してインターネット通信を行っている人は、一体どのような感想を持っているのでしょうか?ユーザーからの声を多数掲載していますので、ぜひお目通しください。

もっと詳しく>>

auひかりはどこで申し込むべき?…

契約前には、公式サイトや販売代理店で行われているキャンペーンを要チェック!よりオトクな内容で契約して、転用メリットを感じた方が勝ちです。auひかりに関して、魅力的なキャンペーンを展開している代理店はないか、情報を調べてみました。

もっと詳しく>>

光コラボのスタートに伴い、これまで回線サービスを提供していなかった多くの会社が、新たに業界参入を果たしました。選択肢が多い分、さまざまな角度(料金、通信速度、サービス体制など)から各社の情報をよく検証する必要があります。

auひかりを候補の一角に挙げている方は、ぜひ本カテゴリの情報を参考にしてくださいね。

光コラボ 大手4社を比較

PAGE TOP